So-net無料ブログ作成
検索選択

ドライブレコーダーよ!②(電源確保編) [ジュリエッタ]

取り付けることにしたドライブレコーダー・ユピテルDRY-miniの電源は、
シガーソケットタイプしかなく、電源直結のオプションコードの設定がない。
シガーソケットにヒューズが内蔵されており、ヒューズが必要なためなのか
大きなソケットになっている。

私はたばこは吸わないけど、サイドブレーキのところにあるシガーソケットに
大きな電源コードが刺さるのはどーも気に入らないので、
見えないように電源を確保したい。
また、ヒューズが交換できるよう、ソケットは見えないけど取り出し
やすいところに設置したいのです。。。

ということで、シガーソケットをグローブボックス内に増設することにした! (決心[ひらめき])

その電源はどうするか悩み、ティーラーへ相談したところ。 (しかしいきなり、他力本願[たらーっ(汗)])

①グローブボックスにすでに設置しているETCの電源を探してそこから分岐する。
②カーオーディオから分岐する。
③サイドブレーキのところにあるシガーソケットをはずして根元のコードから分岐する。
④ディーラーではやらないけど、ヒューズボックスから電源をとる。

自分の考えは以下のとおり

①ETCの電源が一番いいと思ったが、グローブボックス下のカバーがはずせなかった。
②カーオーディオは、X-CarLinkを付けたときに外して見たけど、
  分岐できるコードがあったか自信なし。
③サイドブレーキのところのカバーを外すのは、大変そう。
④ヒューズボックスから電源をとるのは、素人ぼっいけど、一番やりやすそう。

ちょっと不本意ながら、「ヒューズボックスから電源を行っている人は多いですよ」と
いうディーラーのありがたいひとことで、④を決意。

イメージ的には、こんな感じ。
ダッシュボード.JPG
黄色の線のあたりにコードを引き(もちろん、パネルの内側ですよ)、ドライバー右足元の
ヒューズボックスから、助手席のグローブボックスの左サイドまで配線する予定。

。。。あくまで予定です。予定。

果たしてうまくいくのか



(続く。。。)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。