So-net無料ブログ作成
検索選択

祝 ジュリエッタ発売1周年 ② [ジュリエッタ]

ジュリエッタ発売1周年グッズをいただいた。

それがこれ。ピンバッチとクロス。
プレゼント1.JPG

アルファエンブレムの入った掃除用?クロス。
iPadの画面を拭くのに良さそう。

ピンバッチは、エンブレムが2種。クワドリもある。

それから、現・旧のジュリエッタが2種。
ピンバッチ.JPG

アルファのエンブレムはスーツジャケットに付けて歩きたいくらい好き。[黒ハート]

アルファの営業マンではないから、付けて歩くのはどうかと思うけど。。。

やはり、カッコイイ!!


オイル交換 [ジュリエッタ]

1,000km点検でエンジンオイルとエレメントを交換して、その後順調に

走行距離を伸ばして9,000kmを超えた。

アルファ147時代は5,000kmくらいでエンジンオイルを変えていたけど、

いろいろと忙しく、オイル交換せずに来てしまった。

エンジンフィーリングもザラついて来たような気もするので、

交換できるオイルを調べてみる。


ジュリエッタの取説を見るとエンジンオイルの交換時期は、走行距離

20,000kmか2年のいずれか速い時期とある。

なん~だ、まだ大丈夫。少し安心。


ジュリエッタのメンテナンスプログラムは良心的で1年点検でオイル交換が

無料でできから、まだ交換しなくても良さそうだけと、まだ新しいし、エンジン

内部の削りカスが残っているといやなので、念のため交換することに。。。



またまた、取説をみるとオイルの種類として、指定銘柄「SELENIA StAR PURE

ENERGY」とある。

ん~、やはりアルファ純正SELENIA。しかし、純正のSELENIAは高価なので、

他のオイルメーカーで探したいところである。。。


そこで指定規格をみると「ACEA C、API SM以上」とある。これをメモしてオート●ックスへ

。。。しかし、ACEA規格はすこしは置いてあるものの、「C」というのはない。。。。

。。。イ●ローハットにもない。。。そう、置いてないんですねぇ。。。
(147は規格など、気にせずにオート●ックスで入れてたんだけど)


会社近くの古いイタリア車のメンテ・販売をしているガレージに電話してみると、

1万~1万5000円くらいで交換できるとのこと。

しかし、新型ジュリエッタは初めて取り扱うと言う。

まあ、大丈夫だろうけど。。。 今回はディーラーへ持ち込むことにした。

交換してみると、エンジンフィールが、気・持・ち・い・い・!

3.5L入って、フィルター交換なし。価格も思ったより安く済んだ。

工賃、取ったの? と思うくらいだった。

エスプレッソをいただいて、洗車までしていただき、さらに営業マンと楽しく

アルファ談義のおしゃべりして、おみやげまでもらい、満足の行くオイル交換であった。

今回はディーラーでのオイル交換もいいものだと再確認。めでたし、めでたし。

祝 ジュリエッタ発売1周年 ① [ジュリエッタ]

ジュリエッタ発売1周年[黒ハート]

まだまだ、街で遭遇することは少ないけれど、

もっとたくさんの人に乗ってほしいものです。

ドイツ車や日本車とはちがった魅力があるものです。


がんばれ[手(チョキ)]、アルファロメオ・ジャパン!

朝日新聞より
1syoynenn.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。